【無料PDF】映画とドラマの心に突き刺さるセリフ

「やっぱり〜にします」を英語で言えますか?気が変わったときに使える便利な英語フレーズ

 

サンディエゴから こんにちは!

オンライン英語コーチのNaokoです。

 

今回は、いったん決めたものを変更して「やっぱり〜にする」という英語フレーズをご紹介します。

 

一度決めたものを変更して「やっぱり〜にします」と気が変わったことを表すときに使われるのが 'actually'。お店で食べ物や飲み物を注文するときによく使います。

 

ベストセラー小説がドラマになった「リトルファイヤー 〜彼女たちの秘密〜」に出てきました。

 

 

オハイオ州の裕福なリチャードソン一家が貸している家に、シングルマザーとその娘が引越してきたことから始まるドラマです。リチャードソン家の母親イリーナと、シングルマザーのミアの女の戦いは鳥肌モノです!

【場面の説明】

ミアの過去を調べるためにNYのアートスクールで学生名簿を手に入れたイリーナ(「ていねいに頼み事をする英語フレーズはこちら)。タクシーをつかまえてホテルに戻ろうとします。しかし、昔つきあっていた彼がNYタイムズで働いていることを思い出して行き先を変更。でも、鏡で顔をチェックして「このままじゃ会えない」と思ったイリーナは行き先をデパートに変更します。

 



イリーナ:Is the Times nearby? (NYタイムズ社は近いかしら?)

 

タクシーの運転手:Yeah, it’s near enough.(ええ、近いですよ)

 

イリーナ:Could you take me there instead? (ホテルじゃなく タイムズ社に行ってもらえる?)

 

タクシーの運転手:Sure.(いいですよ)

 

イリーナ:Umm, actually. Last change. (やっぱり…これが最後の変更)

Is there a department store nearby? (近くにデパートはあるかしら?)

 

タクシーの運転手:Yeah, it’s over here.(ええ、あそこに)

 

イリーナ:Perfect. (よかった)



タクシーに乗ったときはホテルの名前を告げたイリーナでしたが、次にタイムズ社、いや、やっぱりデパートに連れて行って、ということになりました(化粧品と服を買うためです!)。

 

一度決めたものを変更して「やっぱり〜にします」と言うことって、日本語でもよくあります。日本語でよく使う表現を意識してみて、それを英語にする練習をするといざというときにパッとでてくると思いますよ。

このシーンはタクシーの運転手さんとの会話練習にもなりますね。

 

Could you take me there instead?

最初に言ったホテルじゃなく、タイムズ社に行ってもらえますか?

 

「かわりに」という instead を使いこなしたいところです。

 

Is there a department store nearby

近くにデパートはあるかしら?

 

 「この近くに」という意味の nearby も単語だけでみるとカンタンですよね。でも、いざというときに、こういうカンタンな言葉がパッとでてこないことってよくあるのです。

 

映画やドラマで「これは使える」と思ったフレーズをメモって何度も使う。マネする。それを繰り返すことで、パッと出てくるようになります。

 

今回は、いったん決めたものを変更して「やっぱり〜にします」と気が変わったことを表すときの actually をご紹介しました。

 

最後までお読みいただき、ありがとうございました!

 

Have a wonderful day!

 

 

 

[FREE]

Happy Thursday Newsletter 

映画・TVドラマ・洋書のストーリーを通じて英語力をアップさせる情報をお届けします♪

Close

50% Complete

Happy Thursday Newsletter

映画・テレビドラマ・洋書を通じて、英語が楽しく学べる情報を毎週木曜日にお届けします(いつでも購読解除できます)