【海外ドラマの英語】「なんとなく調子が悪い」を英語でいうと?

come down with something

 

 

サンディエゴからこんにちは!

オンライン英語コーチのNaokoです。

 

 

今回は「なんとなく調子が悪い」という英語表現をご紹介します。

 

調子が悪い、ですぐに思い浮かぶのは

 

I feel sick.

I’m not feeling well.

 

でしょう。

 

でもドラマ「スーツ」に出てきたのは

 

come down with something 

 なんとなく調子がわるい

 

with のあとに病気の名前がきます。たいていは風邪ですね。

 

例文:I think I may be coming down with a cold.

風邪をひいたみたい

 

でも、まだ風邪かどうかわかない、単に調子が悪い、という場合は、ここで紹介するシーンのように something を使えます。 

 

ちょっとノドが痛いとか、頭が痛いとか、病気になりそうな前触れを感じるときに使いましょう。

「スーツ」のシーズン2、第4話のシーンをご覧ください。

 

 

レイチェル:Ah. There you are. I've been looking for you

ここにいたのね。ずっと探してたのよ

 

You okay? You look like you're gonna be sick.

大丈夫?具合が悪そうだけど

 

ドナ:Oh, God. You know, actually, I do.

実はそうなのよ

 

I feel like I'm coming down with something.

ちょっと調子が悪いの

 

Do you think that maybe you could grab me water?

水をもらえるかしら

 


例をあげてみます。

 

  • Kate felt herself coming down with something, so she went to bed earlier than usual.(ケイトは調子が悪かったので、いつもより早めに寝た。) 

 

  • After staying up all night, he started coming down with something.(徹夜したため、彼は具合が悪くなってきた。 )

 

  • I drink this syrup when I come down with something.(なんだか調子が変だな、と思ったら私はこのシロップを飲みます。)

 

 


 

「リトル・ファイヤー 〜彼女たちの秘密」の原作本にも出てきました。

 

Mia noticed her quietness, too, wondered if she was coming down with something, and sent her to bed early,

ミアは娘のパールがいつもより静かなことに気づいた。どこか具合が悪いんじゃないかと心配して、早めに寝かせた。

 

Ng, Celeste. Little Fires Everywhere (p. 167). Penguin Publishing Group. Kindle Edition. 

 


 

今日は「なんとなく調子が悪い」という英語フレーズ

 

come down with something 

 

をご紹介しました!

 

 

最後までお読みいただき、ありがとうございました!

 

Have a wonderful day!

 

無料メルマガ

映画・ドラマ・洋書を通じて英語力をアップする方法をお届けします♪

いつでも購読解除できます