【無料PDF】映画とドラマの心に突き刺さるセリフ

【海外ドラマの英語】「じわじわとつらくなってくる」を英語で言うと?

 

サンディエゴからこんにちは!

オンライン英語コーチの塩浜尚子です。

 

映画とテレビドラマから半径1.8メートルの身近な英語表現をご紹介しています。

 

今回紹介するフレーズはNetflix オリジナルドラマ「デッド・トゥ・ミー 〜さようならの裏に〜」から。

 


 

【あらすじ】

ジェンは夫をひき逃げで亡くした未亡人。息子が二人いて、不動産エージェントとして働いています。悲しみを共有するサポートグループで、婚約者を亡くしたジュディという女性と意気投合します。どんどん仲良くなって、ジェンはジュディを自分の家に住まないか、と誘います。しかしジュディにはとんでもない秘密があったのです…

だんだん明らかになっていくナゾ。先が読めない展開に目が離せなくなってしまう大人の女性向けのダークコメディです。

 


 

今回とりあげるのは "it takes a toll."という表現です。

 

 

【場面の説明】

シーズン1の最終話でジェンはある人を殺してしまいます。そのことで動揺しているジェンが、ジュディと車で話している、シーズン2第1話のシーンから。

 

ジェン:Not to mention my fucking house would be a crime scene, and...I'd be opening my boys up to an investigation. (うちが犯罪現場だってことだけじゃないわ。子どもたちも捜査に巻き込まれちゃう)

 

ジュディ:That would be very hard to come back from, developmentally.(たしかにいい影響は与えないわね)

 

ジェン:They already lost their dad. They can't lose me, too.(父親を亡くしてるのに、母親の私までいなくなったら…)

 

ジュディ:No, you're right. You're right.(そうね、あなたの言う通り)  I just-- I was suggesting going to the police  because I know how hard it is to hide something. It takes a toll.(警察にいこう、と言ったのは、何かを隠すのがどんなに苦しいことか知ってるからなのよ。どんどんつらくなるわ

 

-------------------------

It takes a toll.

-------------------------

 

なにかよくないことを続けることで、その悪影響がのちに出ることをいいます。過度のストレス、夜ふかし、働きすぎ、暴飲暴食、秘密をかかえる、などが思い浮かびます。

 

ジュディは自分も秘密をかかえていたのでよくわかる、というわけです。ここでは「じわじわと心をむしばむ、つらくなってくる」というかんじでしょうか。

 

【例文】

Years of sunbathing took a toll on Amy’s skin.

長年の日焼けで、エイミーの肌はボロボロになった。

 


このドラマを見たあと、12才の娘がまさにこのフレーズを使っているのを聞いてびっくりしたんです。それまでは意識していませんでした。

 

毎日、娘二人の英語の会話を耳をダンボにして聴くことでいろいろな気づきがあります。ありがとう、愛しい娘たち!

 

 いまだに続く外出禁止令。ストレスたまりますよね。

 

The stay-at-home order takes a toll, doesn't it?

 

映画・ドラマ・本で少しでも気分転換しましょう!

 

Have a wonderful day!

 

Naoko

[FREE]

Happy Thursday Newsletter 

映画・TVドラマ・洋書のストーリーを通じて英語力をアップさせる情報を週に1回お届けします♪

Close

50% Complete

Happy Thursday Newsletter

映画・テレビドラマ・洋書を通じて、英語が楽しく学べる情報を毎週木曜日にお届けします(いつでも購読解除できます)