Hi, I'm Naoko.

 

サンディエゴ在住のオンライン英語コーチです。英語を教える国際的資格TESOLを持つ、英語を教えるプロ。元字幕翻訳家。

映画・ドラマ・洋書を英語のまま楽しみたい… そんな知的好奇心にあふれる大人の英語学習者を応援しています。

英語コンプレックスと折り合いをつけながら、ゆるがない英語力をつけるレッスンをオンラインで提供中。

キンドル本、出版しました!

初めての電子書籍を出版しました。英語に対する私の想いをギュギュっと凝縮しました。読んでいただけるとうれしいです♪

Amazonで詳しく見る

夢の字幕翻訳家にはなったけど

 

13歳で洋画に目覚めて「字幕翻訳家になる!」と決めた私。

高校・大学・就職を経て15年… ひたすら字幕翻訳家になることを夢みて、28歳で夢の字幕翻訳家になりました。もちろんうれしかったです。

 

でもね、字幕翻訳をやっていると必ずこう言われるんですよ。

「字幕翻訳家なら、英語ペラペラなんだね」って。

 

ところが私、全然ペラペラじゃありませんでした。テストはいつも高得点の優等生なのに、いざ話すとなると英語が出てこない。英語が大好きなのに、英語が話せないことが最大のコンプレックスでした。

サンディエゴ移住で英語の壁にぶち当たる

 

2009年にサンディエゴ移住を果たしたものの、高く立ちはだかったのが英語コミュニケーションの壁。

言いたいことがノドにつまったモチみたいにつまって出てこない。話そうとすると頭が真っ白になる。何も考えたくなくて心がカチカチに凍ってしまい、涙がポロポロこぼれました。

笑えない状態になったのは後にも先にもこのときだけです。

でも子育ては待ってくれません。自分の英語力不足で娘2人にふびんな思いをさせたくない、という思いが原動力でした。5割伝われば十分。当たらずも遠からずでいい。その前向きな開き直りが効きました。

同時に私を助けてくれたのが映画・ドラマ・洋書。好きな映画やドラマを英語字幕で見る。和訳で読んで面白かった本を原書で読む。それを繰り返すうちに、だんだん英語のコミュニケーションがラクになっていきました。

Naokoの英語ストーリーを読む

一番の敵は自分の頭の中にいる  

 

英語のやりとりがうまくいかないと、頭の中でこんな声が聴こえてきます。

「文法がめちゃくちゃだよ」

「そんな発音じゃわかってもらえないよ」

がっくりきますよね。

でも、あなたにダメ出ししているのは、ほかならぬあなた自身です。

心の中の「ダメ出しくん」を消すことはできません。でも毎日英語を使うことで、てなづけられるようになりますよ。

 

毎週木曜日に発行している無料メルマガで、英語に向き合うときのマインドセット、映画・ドラマ・洋書で英語力をアップさせる方法をお伝えしています。ぜひ登録してくださいね♪

【無料メルマガ】

いつでも解除できます

英語を「読むこと」と「話すこと」は太いパイプでつながっている

 

2年間の猛勉強で実感したのが、英語を「読む」ことが「話す」ことと太いパイプでつながっていること。洋書を読んでボキャブラリーを増えると、英語を話すときの不安が減ると同時に、言いたいことが英語でスルリと出てくるようになります。

それをあなたにも感じてほしい。だから無料講座【洋書を楽しむ3つのコツ】を作りました。

インタビュー特集

元字幕翻訳家、ということで興味をもっていただくことが多くなりました。頭でっかちな自分がイヤだったこと、サンディエゴに移住した経緯など、率直に語っています。

見てみる!

英語は毎日使うことで磨かれるツール!

でも楽しくなければ続きません

だから私は映画・ドラマ・洋書を活用します

【無料メルマガ】

映画ドラマ洋書で英語力をアップさせる方法をお届けします

いつでも購読解除できます