Hi, I'm Naoko.

 

サンディエゴ在住のオンライン英語コーチです。英語を教える国際的資格TESOLを持つ、英語を教えるプロ。元字幕翻訳家。

映画・ドラマ・洋書を英語のまま楽しみたい… そんな知的好奇心にあふれる大人の英語学習者を応援しています。

英語コンプレックスと折り合いをつけながら、ゆるがない英語力をつけるレッスンをオンラインで提供中。

キンドル本 出してます!

英語に対する私の想いをギュギュっと凝縮しました。読んでいただけるとうれしいです♪

Amazonで詳しく見る
kindle books

私が提供できるもの

映画+ドラマのセリフ紹介

数え切れないほどの映画、TVドラマを見ています。「英語で言いたいことは映画とドラマが教えてくれた」といっても過言ではありません。今も現在進行形でデータベースが増えています。

情熱+知識

とにかく英語が大好き!英語が母国語でない人に教える国際的資格TESOLも持っています。日本人にとって理解しにくい部分を、自身の経験を踏まえながら分かりやすく解説します。

america

豊富な経験

2009年からサンディエゴで生活。伝わらなくてもどかしい、くやしい、はずかしい、という経験を乗り越えてきました。英語圏の文化慣習、価値観、暗黙のルールなどの目に見えない要素も、経験を踏まえて説明します。

英語に自信がないあなたへ

 

英語を習慣にしてコツコツ学ぶ。その瞬間自体があなたの自信につながります。英語を使えるようになるだけでなく「自分はこれでいいんだ」という自信に。

 

英語が最大のコンプレックスだったところからここまで歩いてきた私の道が、あなたに合うかどうかはわかりません。

 

でも、私の実体験を通じて伝えられることはたくさんあります。

 

もしあなたの幸せの要素として英語が数%でもあるのなら、一緒に英語で人生を豊かにしていきましょう!

 

Naokoの実体験=英語ストーリーを読む

ストーリーパワー・メソッド

 

英語はストーリーで出会ったときに覚える

  

ストーリー(物語)のパワーは偉大です。

傑作TVドラマ「ゲーム・オブ・スローンズ」の最終話には、こんなセリフが出てきます。

 

There's nothing in the world more powerful than a good story.

この世で「いい物語」以上にパワフルなものはない。

 

まったくそのとおり!人は心をつかんで離さない物語に魅了されます。

 

物語、つまりストーリーのパワーを使えば、知らなかった英単語や新しい英語フレーズもびっくりするほど頭と心に染み込みます。

 

「この言い回し、あのシーンに出てきた!」という形で思い出すことができるのです。

 

映画・ドラマ・洋書のストーリーにドキドキワクワクしながら、ゆるがない英語力をつけるのが私が提唱する【ストーリーパワー・メソッド】です。

 

ストーリーを活用した動画講座を見てみる!

お客様の感想

私のオンラインレッスンと動画講座を受講されたお客様の感想を、どうぞご覧ください。

感想を読む!

洋書を読むと英語が話せるようになる

 

わたしが強く感じるのは、英語を「読む」ことが「話す」ことと太いパイプでつながっているということ。

読むことでボキャブラリーは増えます。知っている言葉が増えると、英語を話すときの不安がぐっと減るんです(これホント!)。さらには、言いたいことが英語でスルリと出てくるようになります。それをあなたにも感じてほしい。

でも「洋書はハードルが高い」と思っている方が多いので、無料講座【洋書を楽しむ3つのコツ】を作りました。

3つの短い動画を視聴していただくだけなので、スキマ時間の学びにぴったり。

【レッスン1】私が洋書を心から楽しめるようになるまで(6分11秒)

【レッスン2】洋書を楽しむ3つのコツ(5分49秒)

【レッスン3】これなら挫折しない!イチオシの洋書(10分13秒) 

無料で受講してみる!

インタビュー特集

元字幕翻訳家、ということで興味をもっていただくことが多くなりました。頭でっかちな自分がイヤだったこと、サンディエゴに移住した経緯など、率直に語っています。

見てみる!

英語は毎日使うことで磨かれるツール!

でも楽しくなければ続きません

だから私は映画・ドラマ・洋書を活用します

【無料メルマガ】

映画ドラマ洋書で英語力をアップさせる方法をお届けします

いつでも購読解除できます